新型コロナウイルス感染症対策~外出自粛による心身の機能低下(コロナフレイル)にご注意を~

 新型コロナウイルス感染症の蔓延により自粛生活が長期化しています。

 自粛生活は、外出が減り体を動かさなくなったり、人との交流が少なくなりがちです。

 加齢とともに心身の機能が低下した状態をフレイルといい、新型コロナウイルス感染症の影響により、心身の機能が低下する状態はコロナフレイルとよばれています。

 65歳以上の方は、新型コロナウイルス感染症予防と併せてコロナフレイル予防に取り組んでいきましょう。

詳細はこちら(この記事は、広報のへじ10月号に掲載予定です。)

お問い合わせ
介護・福祉課(健康増進センター内)
0175-65-1777 
FAX 0175-64-8518