介護職員等特定処遇改善加算について【令和元年度10月新設】

令和元年度10月から介護職員等特定処遇改善加算が新設されます。

 

加算に係る詳細について、下記を参照ください。

介護保険最新情報vol.719

 

 なお、野辺地町が指定する介護サービスにおいて、介護職員等特定処遇改善加算を算定するときは、介護職員等特定処遇改善加算計画書を野辺地町に提出していただく必要があります。

 ※介護予防・日常生活総合事業においても、加算を算定する場合には、野辺地町に提出が必要です。提出においては、県に提出した計画書及び実績報告書の写しでも可とします。

 ただし、介護給付費算定及び介護予防・日常生活総合事業費算定に係る体制等が変更になる場合には、あわせて提出ください。変更届の提出においても、県に提出した計画書及び実績報告書の写しでも可とします。

 

1.計画書関係

 介護職員等特定処遇改善計画書【様式】

 介護職員等特定処遇改善 特別な事情に係る届出書

 

2.変更届出書

 介護職員等特定処遇改善計画書 変更届出書

 

3.介護保険費算定に係る体制等に関する届出書

 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表等【地域密着型(介護予防)サービス】

※体制等状況一覧表については、町オリジナル様式としております。なお、様式が示され次第、変更する予定としておりますので、ご了承ください。

【提出期限】 令和元年8月30日(金) ※令和元年10月から算定する場合

 

4.実績報告書関係

 介護職員等特定処遇改善実績報告書【様式】

 

 

お問い合わせ
介護・福祉課(健康増進センター内)
0175-65-1777 
FAX 0175-64-8518