妊婦健康診査

妊娠がわかったその日からお子さんが生まれるまで、医療機関や助産施設で妊婦健診を受けます。出産までの健診の回数は10回以上にわたり、お腹のお子さんの成長の様子や母体の変化など、そのときに応じたチェックや保健指導を行います。

野辺地町では、適切な時期に妊婦健診を受けていただけるように、平成21年4月から「妊婦委託健康診査受診票」を14回分発行しています。(平成30年4月から、多胎妊娠である場合は、さらに最大7回の受診票を発行します。)

詳しくは、健康づくり課母子保健担当(☎ 0175-64-1770)へお問い合わせください。

お問い合わせ
野辺地町健康増進センター 健康づくり課
0175-64-1770  FAX 0175-64-8083