戸籍届出

主な戸籍届出

種類

届出期間

届出のできる人

届出に

必要なもの

 届出場所

出生届

生まれた日から14日以内

父又は母

 

父又は母が届出人になれない場合はお問合わせください。

出生届

(出生証明書)

 

母子手帳

 

届出人の印鑑

 

その他

下記※1参照

出生地・本籍地・届出人の住所地・所在地のいずれかの市区町村。

 

里帰り出産したときの一時滞在地でも届出できます。

婚姻届

届出の日から効力が発生します

夫及び妻

婚姻届

 

夫と妻の印鑑

(旧姓)

 

戸籍謄本

(本籍地以外に届出するとき及び本籍地以外に新本籍をおくとき)

 

本人確認書類

下記※2参照

 

その他

下記※1参照

夫か妻の本籍地又は住所地・所在地のいずれかの市区町村。

離婚届

届出の日から効力が発生します

 

調停による離婚の場合は、調停成立の日から

裁判による離婚の場合は、裁判確定の日からそれぞれ10日以内

夫及び妻

 

調停離婚・審判離婚・裁判離婚の場合は
申立人または訴えを提起した者。

ただし訴えをした者が届出期間である

10日以内に届出しないときは相手方も届出ができます。

 

離婚届

 

夫と妻の印鑑

 

戸籍謄本

(本籍地以外に届出するとき及び本籍地以外に新本籍をおくとき)

 

本人確認書類

下記※2参照

 

その他

下記※1参照

夫か妻の本籍地又は住所地・所在地のいずれかの市区町村。

離婚の際に称していた氏を称する届

離婚の日の翌月から3カ月以内に届け出ることによって効力を生じます。

 

旧姓にもどることなく婚姻中の氏を称したい場合は、離婚届と同時に届出してください。

離婚によって婚姻前の氏に復した者

 

(婚姻により、氏が

配偶者の氏になった者は、離婚により婚姻前の氏に復しますが、この届出をすることにより呼称上の氏として婚姻中の氏を称することができます。)

離婚の際に称していた氏を称する届

(戸籍法77条の2)

 

戸籍謄本

(本籍地以外に届出するとき及び本籍地以外に新本籍をおくとき)

離婚前の氏に復した者の

本籍地・住所地・所在地のいずれかの市区町村。

死亡届

死亡の事実を知った日から7日以内

同居の親族

 

同居していない親族

 

家主・地主・家屋又は土地の管理人

 

上記の方が届出できない場合は、お問い合わせください。

死亡届

(死亡診断書)

届出人の印鑑

 

その他

下記※1参照

保険証などの

手続きは、葬儀等の終了後でよろしいです。

死亡者の死亡地、本籍地、または届出人の住所地、所在地のいずれかの市区町村

転籍届

届出の日から効力が発生します。

戸籍筆頭者及び

その配偶者

 転籍届

 届出人の印鑑

 戸籍謄本

(同市区町村内の転籍の場合は不要)

本籍地、住所地、所在地、転籍地のいずれかの市区町村

※1 その他書類

  • 国民健康保険加入者    ・・・ 国民健康被保険者証
  • 国民年金加入者      ・・・ 年金手帳
  • 後期高齢者医療加入者   ・・・ 後期高齢者医療被保険者証
  • 子ども医療受給者     ・・・ 子ども医療費受給者証
  • 乳幼児医療受給者     ・・・ 乳幼児医療受給者証資格証
  • すこやか医療受給者    ・・・ すこやか医療費受給資格証 
  • 重度心身障害者医療受給者   ・・・   重度心身障害者医療費受給者証

※2 本人確認書類

 ・本人確認の対象となる届出
  婚姻届、離婚届(協議)、養子縁組届、養子離縁届(協議)、認知届

 ・本人確認書類
  運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きの官公署が発行した証明書(いずれも有効期限内のものに限ります。)のいずれか

・本人確認書類により本人確認できなかった方へは、届出を受理した旨の通知書を送付します。窓口に来られた方が使者の場合や郵送による届出の場合も、通知書を送付します。

その他の届出

○上記の主な届出のほかに養子縁組届、養子離縁届、入籍届、認知届などがあります。
 届書の記載方法や届出に伴う戸籍の異動(新戸籍編成、氏の変動など)は届出の内容によって異なりますので、ご不明な点は町民課窓口でおたずねください。

○鉛筆や摩擦熱等で消えるインクなどの筆記用具は使用しないでください。

○印鑑は朱肉を使ったものを押してください。
 シャチハタ等のスタンプ印は使用出来ません。

○戸籍の届出は、夜間、休日でも役場守衛室で受付しています。(死亡届は夜間除く)
 ただし、不備等があった場合は開庁時においでいただくことがありますので、届書の欄外へ、日中に連絡可能な電話番号を必ず記入してください。
 なお、婚姻等で夜間、休日に届出を予定している方は、町民課窓口で事前に内容を審査されることをお勧めします。その際は、届書や戸籍謄本等、届出に必要な書類を一式お持ちください。

○次の手続きについては夜間、休日に受付できませんので、開庁時においでください。

  • 住民異動届(転入、転居、転出、世帯主変更等)
  • 出生届の際の母子手帳への証明
  • 婚姻記念証、出生記念証申込
  • 個人番号通知カード、マイナンバーカードの氏名変更等の記載
  • その他戸籍異動に伴う諸手続き(保険証、各種医療受給者証、国民年金 等)
お問い合わせ
町民課
0175-64-2111(代表)
FAX 0175-64-9594