新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

接種証明書(ワクチンパスポート)とは

 海外へ渡航する際に接種の事実を証明する書類です。新型コロナワクチン接種を受けた方で、海外渡航の際に必要な場合は、申請により接種証明書を発行します。

接種証明書の申請ができる方(次の①②両方に該当)

①海外に渡航する予定がある方

②野辺地町から発行された接種券でワクチン接種を受けた方

申請窓口

健康増進センター 健康づくり課 8時30分~17時15分まで

(郵送申請先)
 〒039-3164
 青森県上北郡野辺地町字前田5番地2
 健康増進センター 健康づくり課 新型コロナワクチン接種証明書 係

必要書類

窓口で申請 

   ①申請書(窓口でお渡しします)

 ②旅券(パスポート)

 ③接種券または接種済証

 ※旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合、旧姓・別姓・         別名が確認できる本人確認書の写し  

 郵送申請

 お手元に届くまでお時間がかかる場合があります。余裕を持って申請してください。

 ①新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書申請書〔69.9KB〕

(ダウンロードしてご記入ください)

   ②パスポートの写し(旅券番号、顔写真の載っているページの写し)

 ③接種券または接種済証の写し

 ④返信用封筒(切手を貼付し、返送先住所を記載)

 ⑤住所の記載された申請者の本人確認書類の写し(マイナンバーカード、
  運転免許証、在留カード、健康保険証、介護保険証等)

 ※代理人による請求の場合

・証明書を必要とする方の自署による委任状〔47.55KB〕  

      ・代理人の方の本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)

手数料

無料(今後、国の臨時接種が終了した後に有料になる可能性があります)

その他

・原則、即日発行はできません。余裕をもって申請してください。

・証明書は1回の申請につき1枚発行します。

・パスポートに現在の姓のほか旧姓が記載されている場合は、旧姓と現在の姓を証明す
 るものをご提示ください。(旧姓のわかる戸籍謄本または旧姓が併記された運転免許
 証・マイナンバーカード・住民票)

・接種証明書の申請要件の見直しにより、防疫措置の緩和等が認められる対象国以外の     国に渡航される場合であっても、申請・交付が可能となりました。

お問い合わせ
野辺地町健康増進センター 健康づくり課
0175-64-1770  FAX 0175-64-8083
0175-64-8080(保健師直通)