ロタウイルス感染症の定期予防接種が始まりました

予防接種に関する法律等の改正により、令和2年10月1日からロタウイルス感染症予防接種が、定期接種となります。

対象

野辺地町に住民票があり、令和2年8月1日以後に生まれた乳児(それ以前は対象外)

接種期間・回数

ロタウイルスワクチンは2種類あり、同様の効果がありますが、医療機関が取扱うワクチンの種類によって、接種回数や接種期間は異なります。

ロタリックス ロタテック
出生6週0日後から24週0日後までに、27日以上の間隔をあけ2回 出生6週0日後から32週0日後までに、27日以上の間隔をあけ3回

※初回接種は、どちらも出生14週6日までに終了します。

料金

無料

※ただし、令和2年9月30日までに接種した費用は、任意接種となり全額自己負担となります。

 

お問い合わせ
野辺地町健康増進センター こそだて応援ステーションふわふわ
0175-64-1770  FAX 0175-64-8083