「第6次野辺地町まちづくり総合計画」に係る「まちづくりへの提言」を募集します!

 町では現在、今後の10年間(令和3年度~12年度)のまちづくりの方向性を定める「第6次野辺地町まちづくり総合計画」の策定を進めております。

 総合計画は、10年間の大きな方針を示す基本構想と、5年間ずつの前期と後期に分けた、分野別に何を行っていくかを示す基本計画で構成します。

 

 本来、町民や各種団体の皆様を対象にした「町民ワークショップ」を開催し、町の将来のあるべき姿について意見交換をしていただき、総合計画の基礎資料として活用することを予定していました。しかし、この度の新型コロナウイルスの影響により、多くの方に集まっていただくことが困難である現状を踏まえ、町民や各種団体の皆様が日頃思っていることを「まちづくりへの提言」として募集させていただくこととしました。

 

 「外出が思うようにできない」、「子育てと仕事の両立に悩んでいる」、「子どもの進路や就職に悩んでいる」など、町民の皆様には様々な課題があろうかと思います。

 また、「担い手不足」や「集客力の減退」など、各種団体の皆様にも様々な課題があろうかと思います。

 

 10年後、私たちの町、野辺地町はどのようになっているべきでしょうか。

 「こうしていきたい!」といったご意見や、「こうしてほしい!」といったご意見を沢山いただき、町として真剣に考え、総合計画の中に少しでも反映させていただきたいと考えています。

 

 ●募集テーマ:「野辺地町の10年後のあるべき姿」

 ●募集期間:令和2年6月15日(月)~令和2年7月22日(水)

 ●提出様式:任意様式としますが、住所・氏名・所属(団体の方のみ)・年齢・

       性別・電話番号を必ずご記入の上、ご意見をご記入ください。

       なお、下記参考様式により提出いただくことも可能です。

       参考様式

 ●提出方法:地域戦略課への持参、郵送(必着)、

       FAX又はメール(chiiki-kikaku@town.noheji.lg.jp

 

お問い合わせ
地域戦略課
0175-64-2111(代表)
FAX 0175-64-7130