サルの出没に関する注意喚起

町内においてサルの目撃情報が多数あります。出没箇所は山林のみならず、住宅地周辺での目撃も確認されております。住宅地周辺を移動している場合もありますので、目撃した際は次のことに注意してください。

1サルに近づかない

むやみに近づくと咬まれることがあります。サルを見かけても近づいたりせず、目を合わせないでください。

2絶対にエサを与えない

エサを与えたりすると人を怖がらなくなり、人の持っているものを狙うようになります。また、サルがその場に居座る原因になります。

3大きな声や音を出さない

大きな声や音を出して、からかうとサルが興奮して襲ってくることがあります。

4家の戸締りを確認する

サルは利口で、鍵がかかっていない窓から室内へ侵入してくることがあります。必ず、戸締りは確認しましょう。

〈これまでの目撃情報〉

7月19日  9:00頃  馬門付近(田端付近)

8月29日 15:00頃 下町2区集会場付近

8月31日 11:00頃 松ノ木付近(下北縦貫道道路入口付近)

9月1日   9:30頃   野辺地高校付近

9月15日 7:00頃  野辺地駅裏付近

     15:00頃 やすらぎ広場付近(船橋付近)

9月19日 15:00頃 下町2区集会場付近

10月20日 7:50頃 下町1区集会場付近

11月7日   7:20頃 与田川付近

11月13日 9:30頃 愛宕公園内

 

※お子様の行動には十分注意が必要です。近づいたり、からかったりしないようこ家庭でも十分注意するようご指導をお願いいたします。

身の危険を感じたとき・被害にあったときはご連絡ください。

お問い合わせ
産業振興課
0175-64-2111(代表)
FAX 0175-64-7130