新型コロナウイルス感染症に関する中小企業・小規模事業者への支援策及び労働相談窓口について

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者の皆様への支援策について  

 

経営相談窓口の設置について

今般の新型コロナウイルス感染症の流行により影響を受けるまたはその恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として相談窓口を設置しております。町内(又は青森県内)の相談窓口は次のとおりです。 

野辺地町内(又は青森県内)の相談窓口

機関名

連絡先

野辺地町商工会

64-2164

日本政策金融公庫 青森支店(中小企業事業)

017-734-2511

日本政策金融公庫 青森支店(国民生活事業)

017-723-2331

青森県信用保証協会 十和田支所

0176-23-4331

青森県商工会連合会

017-734-3394

青森県よろず支援拠点

017-721-3787

 

資金繰り支援について

セーフティネット保証制度

この制度は、取引先企業等の倒産や、災害、業況悪化等により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が一般保証枠とは別枠で保証を行う制度です。

ご利用にあたっては、「特定中小企業」として町(担当:地域戦略課)から認定を受ける必要があります。

注意:町の認定とは別に金融機関及び信用保証協会による審査があります

 

制度の詳細については青森県信用保証協会へお問い合わせください。

問い合わせ先:青森県信用保証協会 十和田支所  TEL:0176-23-4331

 

セーフティネットについては中小企業庁のホームページを御覧ください。

 

各種助成金情報(事業主の方用)

 

雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえて特例対象を拡大します)

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業等を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、国において、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

「雇用調整助成金」(厚生労働省ホームページへリンク)

 

小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(雇用者向け)

新型コロナウイルス感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成するものです。

「小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(雇用者向け)」

(厚生労働省ホームページへリンク)

 

小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話をするため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援し、子どもたちの健康、安全を確保するために支援するものです。

「小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)」(厚生労働省ホームページへリンク)

 

その他各種支援制度については経済産業省HPを御覧ください。

「新型コロナウイルス感染症関連支援策」(経済産業省ホームページへリンク)

 

労働相談窓口について

 

特別労働相談窓口の設置について

青森労働局では、新型コロナウイルス感染症による経済活動等への影響に対する「特別労働相談窓口」を設置しております。

詳しくは、青森労働局職業安定部職業対策課(電話017-721-2003)へお問い合わせください。

『新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口』の開設について

(青森労働局ホームページへリンク)

 

特別休暇制度の導入に関する電話相談窓口について

青森労働局では、新型コロナウイルス感染症に関連して、労働者が安心して休めるよう、特別休暇制度を設ける際の具体的な手続きについて、相談を受け付けております。

詳しくは、青森労働局雇用環境・均等室(電話017-734-4211)へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う特別休暇制度の導入に関する電話相談等の実施について

(青森労働局ホームページへリンク)

 

その他

青森県においても新型コロナウイルスに係る支援制度があります。

青森県商工政策課ホームページ

「新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者に対する支援策について」

(青森県ホームページへリンク)

 

お問い合わせ
地域戦略課
0175-64-2111(代表)
FAX 0175-64-7130