復元北前型弁才船「みちのく丸」

ふくげんきたまえがたべざいせん「みちのくまる」

復元北前型弁才船「みちのく丸」は、日本古来の和船の建造技術や歴史を後世に伝えるために、船大工16名によって建造された復元船。平成17年に完成し、北前船の一大寄港地として栄えた野辺地町へ、平成26年に譲渡されました。
現在は常夜燈公園横に陸揚げされており、常夜燈と並んだ昔なつかしい風景を鑑賞することができます。

  • 復元北前型弁才船「みちのく丸」
  • 復元北前型弁才船「みちのく丸」と常夜燈
  • DJI_0075.JPG
  • DJI_0083.JPG
電話番号
0175-64-2111(内線266)
お問い合わせ先
野辺地町 地域戦略課
  • おすすめスポット
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 10月
  • 11月
  • 12月