のへじ祇園まつり

のへじぎおんまつり

 「のへじ祇園まつり」は、8月の中旬に4日間行われる、野辺地町最大のお祭りです。京都祗園まつりに似た優雅な囃子と山車は、南部藩有数の商港として栄えた時代に北前船に乗って移入されました。

 二階層造りの山車の一階には、艶やかに着飾った稚児が奏でる優雅な祇園囃子、二階には歌舞伎や古事を題材とした豪華絢爛な人形山車が彩ります。

 祭り初日は、長さ11m・重さ400貫の大しめ縄を八幡宮に奉納する「しめあげ」をかわきりに、2日目と4日目には、山車の合同運行が行われ、3日目は、海で栄えた野辺地ならではの船の大パレード「海上渡御」が開催され、町は祭り一色となります。

※今年度の「のへじ祇園まつり」は8/22~8/25に開催され、終了いたしました。

  • R1最優秀加工版.png
  • 祇園まつり.JPG
電話番号
0175-64-9555
お問い合わせ先
(一財)野辺地町観光協会
  • おすすめスポット
  • 8月
  • まつり
  • イベント

お問い合わせ
地域戦略課
0175-64-2111(代表)
FAX 0175-64-7130